格安スマホ simフリー

simフリー端末を格安スマホとして運用

 

最近耳にする機会が多くなった格安スマホ、格安SIMと呼ばれるサービス、これはMVNOと呼ばれる事業者がNTTドコモ、auといった大手キャリアから通信回線をレンタルして顧客に格安で通信サービスを提供しているものです。

 

利用可能なエリア・通話品質も大手と同様で通信料金を大幅に下げることができるということで非常に注目を集めています。

 

NTTドコモ系のMVNOであればドコモで購入した端末、au系のMVNOであればauで購入した端末、もしくはsimフリーの端末、SIMロック解除が可能な端末であれば利用することができます。

 

 

格安スマホの特徴として、大手キャリアとは異なりシンプルな料金形態、2年縛りなどの制限が少ない、選べるプランが多い、などがあります。

 

ただし通話料金はかけ放題に対応しているところは少なく、従量制であることからよく通話を利用する人にとっては大手キャリアから乗り換えてもさほどメリットがない可能性もあるため注意が必要です。

 

 

しかし、大手キャリアの通信料金の高止まりや、MNP時の過剰なキャッシュバックサービスが規制されたことなどから格安スマホへと乗り換える方も増加傾向にあります。

 

自分に最適なものを選ぶことで、利便性はさほど変わりなく現在より大幅に通信料金を引き下げることができる可能性があるため、一度自身の契約を見直ししてはいかがでしょうか。